SW-1 不調 その7

7月にコイルを変えてから走りは絶好調になったはずのSW-1。

しかし、どうも調子が悪い。

次はガソリンをフューエルポンプが送ってくれなくなりました。

で、1回激安中華製のポンプに換えていただいたんですけど、

この頃からお客様でバイク修理の達人Fさんにお願いしております。

何故なら、

物物交換で修理して貰えるから!

この辺りは手に職をつけた人の権利といいますか

僕は僕のできる事でお返し致します。

しかし、このポンプが引っかかるという現象を起こしたそうで、僕にはなんのこっちゃ分かりませんが、1月の雪のチラつく日に、自宅から10kmぐらいの所で止まってしまいました(笑)

いや〜、寒かったな〜、あの時は。

で、そのFさんにやはり中華製ではないポンプをお願いしたら、こんなバイクのものを流用してくださいました!

なんじゃこりゃ?

RF900R?

人生で初めて聞いた名前です。

(好きで乗ってる方、すみません。)

それがSW-1に移植されました!

左上の部品がそうだと思います。

そしてそれだけではありません!

燃料がポタポタ漏れてたコックも

goose350のやったかな?

移植して頂きました!

おおお!

カッコいい!

純正の丸いデザインより、むしろこっちの方が好みです!

はい、これで燃料はOKですやん!!

と思ったのも束の間。

今度は近所で走行中、急に吹け上がりが悪くなりました。

これは危ない、止まるぞ?と思い

直ぐに店ではなく自宅まで!!

で、

数日寝かせてたら

エンジンかからなくなっておりました。

それが2月か3月やったかな?

そこから今日まで、ずっと

放置

しておりましたが

今朝

なんか急にやる気が出て

まずはプラグの確認から!

写真では分かりにくいですが

真っ黒になっておりました。

そして、それを交換すると

なんなくエンジンはかかったものの、、、

やはり吹け上がりが悪い、、、

多分キャブですかね?

エアクリは新品です。

はい、またFさんにバトンタッチしま〜す(笑)

仕方がない、しばらく電動自転車に浮気しようかな。

ちょっと探します。。。

ではでは、今日はこのへんで!

モーターサイクル日記
スポンサーリンク
38 SILVER WORKS KOBEをフォローする
スポンサーリンク
38 SILVER WORKS KOBE 店主のBLOG
タイトルとURLをコピーしました