楽天新サイトをオープンした事により、モチベーションの変化がありました。

投稿するたびに

久々の更新となってしまうのですが

書きたいと思う事ができたので!

昨年末から楽天サイトを実験的に始めました。

コロナという事もあり

web中心の販売にシフトするべきと考えたからです。

楽天サイトはこちら

この様な楽天専用に創った商品には特徴がありまして

もし、万が一

沢山の注文が入った時に対応できる様に

いくつかのパーツをくっつける溶接

『ロー付け』の作業が一切必要無い

というのがテーマになっております。

メリットはいくつかありまして

ロー付けというのは高温に加熱する作業ですので

一旦綺麗に磨いた部品を

また変色させる作業でもあります。

ロー付が無いというのは

研磨が楽なのです。

研磨が楽

→作業時間が少ない

→工賃が安い

→比較的リーズナブル

という事にもなります。

他にも、ノントラやスナップフックの様な商品は

落下して変形すると

調整しないと使えなくなります。

そもそも当店のファンの方は

この様な作業がむしろ好きな方が多いのですが

楽天で例えば当店の商品が売れたとしても

検索でかかった商品に直接アプローチするので

『楽天で買った』とは憶えているものの

当店で買ったという事を憶えていない

という現象が起こります。

失礼ですが

この様なお客様の中で

ノントラの隙間を調整しようと思うお客様は

ほとんど居られないと思っています。

なので、破損、変形の可能性が少ない。

というのもメリットであります。

例えばこちらのペンダントトップ。

バチカンというチェーンを通す部分が

一体パーツになっております。

スイングしないかわりに

強度はそうとうな物です。

さて、そういう商品を立て続けにデザインしたら

人間不思議な物でウズウズしてきまして

そんな自分の気持ちを正当化しようとするんですね。

38 SILVER WORKSの

以前からのサイトや

店頭で販売する商品は

部品点数を増やしてしまえ!

と、なった次第です。

早速、38LOCK5(ミヤロックファイブ)をデザイン致しました。

ノントラやスナップフックに使える様

上部が360度回転するフックにしました。

それを本体と留める為に、ナットをロー付けします。

38LOCK4から受け継いだボルトアクション式ですが

シャフトの径を

市販の鍵の穴を通る可能な限り太く頑丈にして

そのバネまで合わせると

5点で構成された商品となります。

はっきり言って創るのめんどくさいです(笑)

が、今は早く組み上げたくて

待ちきれません!

今ゴム型とってる所なので

3月初旬にはお披露目できるかな???

我ながら愛着が持てるデザインでできたなと

ニヤニヤしてしまいます。

特に下半身の『鳥山明』感、、、

カプセルコーポレーションから発売された様な

ロボットっぽさが気に入っています!

タイトルとURLをコピーしました